● ● ● ● ● スポンサードリンク ● ● ● ● ●




ホームヘルパー2級の資格取得関連の情報サイトです。

ホームヘルパー、時給の上昇でもまだ人手が足りない介護現場!




景気の後退が続き、企業の経費削減は人件費に傾いていてそれが
アルバイトや派遣などの人員カットで、人あまりの状態が顕著に
なっているようです。

しかし、反対に福祉関係、ホームへパーなど介護や看護といった
職場では合い変らず人手が足りない状況が続いているようです。

このホームヘルパーさんや看護師など、福祉の現場では以前から
人手が足りず、その時給は比較的高水準でしたが、最近、異業種
からの人材流入もあったのですがココに来て、それも無くなりその
ためさらに時給の上昇が起きているようです。
それでもホームヘルパーさんなどの確保に繋がっていないようです。

そのため、介護の現場は酷い人手不足に悩んでいます。
最近のデータでは総ての職業の有効求人倍率が4月に0.46倍と言う
ことで一人の就職希望者に対して求人している会社数が0.46社と
言うことで1社にもならないと言うことですね。

しかし、介護の現場の4月での有効求人倍率は、1.02倍、高齢者用の
介護施設では4.36倍、職種別では介護という項目が1.44倍と言う
とても高い物になっているようです。

それでも、ホームヘルパーさんや看護師さんなどの応募が少なく変らず
人手不足が継続しているということです。
福祉関係、介護関係そして保育士さんなどの5月の平均的な時給は前の
年の同じ月と比較して、12%以上も高くなっていて「1,005円」と
言うことです。


ホームヘルパー2級資格取得の講座などを開設している
大阪のニッソーネットでは、2級の講座の受講者が男性が多くなっていて
なんと6倍以上に増加して来ているようです。

しかし、その結果はまだ現場に現れておらず人手不足が継続して
いるということです。

最近では全国の各自治体が積極的にホームヘルパー2級の資格取得の
ために勉強をしようと言う方に受講料の全額負担や割合を決めて補助金
などを出すシステムを導入しているようですからこれを機会に資格の
取得を考えてみるといいのではないでしょうか。

今後、必ず必要とされる職種のトップクラスが、福祉の現場、介護や
看護という人に喜ばれ、社会の役に立つものでしょう。
今から、そのためのホームヘルパー2級の資格や、介護福祉士などの
資格をめざし、チャレンジしてみませんか。



posted by お助けマン at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。