● ● ● ● ● スポンサードリンク ● ● ● ● ●




ホームヘルパー2級の資格取得関連の情報サイトです。

ホームヘルパー2級の資格の取得方法とは。


さて、ホームヘルパーさんの資格を取るというと一般的に考えられるものが、
「2級の資格」と言うものを取得する人が殆どです。


この「ホームヘルパー」2級の資格を取得するためには、その専門の
講座や介護現場での実技講習や実習などを受けることが必須となります。

その、ホームヘルパー2級の受講先については、全国の各自治体が行ったり
それとは別に社会福祉法人などの公的な受講機関などがあったり、さらに
実際に今現在、介護サービスを行っている福祉施設や資格取得の専門学校
などの民間の受講機関など色々とあります。

この中には、時間の都合などで通学など出来ない方のために通信講座なども
ありますから、その人のライフスタイルに合わせて勉強をすることも可能です。

各受講に必要な費用については、公的機関の行っている講座では金額が
比較的安く「1〜2万円」くらいが大方の目安となります。
しかし、公的機関の運営する講座では、開設が平日の昼間だけという所が
殆どと言う事と、その受講料が安いと言うことから応募が多く抽選などで
決定することが多いということです。
ですから、申し込んでも確実に受講が出来るかどうかはその時にならないと
分かりません。

その反面、民間の企業などが運営する受講になると、やはりその受講費用は
「5〜10万円」くらいと幅はありますが、公的機関が開催する講座と比べて
若干高いと思います。

でも、受講する日にちや時間などもある程度その人の都合で選択することも
可能ということから、昼間仕事を持っているひとにも受講が出来るという
メリットがあります。

そして、案外知らない人が多いようですが、この、ホームヘルパーの資格の
取得には国の教育訓練給付の対象という事になっていると言うことです。

従がって、この給付資格の対象者になる人にはその講座が終了すると決められた
形で申請することで支払った受講料の20%がハローワークで返還して
もらえるという利点があります。

ですから、最初に自分がその教育訓練給付の対象になるかどうかはキチンと確認して
おくことが大切ですよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。