● ● ● ● ● スポンサードリンク ● ● ● ● ●




ホームヘルパー2級の資格取得関連の情報サイトです。

ホームヘルパー2級講座を地方の「村」が開催!



岩手日報によると、岩手県の野田村と言うところが、介護の
助っ人を養成するため「村」単位で何とホームヘルパー2級の
資格取得の講座を開催するということです。

ちょっと、このニュースを見て、国や関係省庁に怒りを感じますね。
地方では過疎化と共に高齢化がドンドン進んでいます。
高齢の方の一人暮らしなんて珍しくなくなっています。

このようなところでは、住人に何か起きても対処の方法がなくて
高齢者などからだの具合が悪い人などは特に毎日不安感で一杯と
言うことをもう少し国や関係省庁は真剣に考えないといけませんね。

国が、なんの方向性も示していないことから、予算など殆ど確保が
出来ない「村」という小さな単位でこのようなホームヘルパーの
資格を取得して介護に携わってくれる人を求めるというなんとも
涙ぐましい努力を始めているんですね。

こちらでは、ホームヘルパー2級の養成講座を開催しそれによる
村への雇用促進を求めたり、介護知識を持った人材を育て、施設
ではなく、自宅で家族や隣近所で支え合える仕組みをつくるのが
大きな目的と言うことです。

岩手県の65歳以上の平均の高齢化率は25.76%で、こちらの
野田村は、28.31%となっていてその高さは平均を上回っているのです。
子供さんなど居ても殆どが都市部へ出て行き、核家族化がこちらでも
完全に進んでいます。

そのため、高齢者同士の介護、さらには一人暮らしの方は動きが
取れないという状況にあるということです。

それでも、人間誰でも自分の家で最後まで生活したいという気持ちが
あることから、野田村ではとにかく隣近所の周囲で支え合う地域づくりを
したいということから、介護の知識をもつ人を出来るだけ多く育てたいと
言うことから、このホームヘルパー2級資格の講座を開催することにした
ということです。

現在、すでに受講している方が居るようですがその年齢層は広いようで
下は⒚歳から上は50歳代まで19人の方が勉強しているということです。
皆さん、資格を取得して、高齢者に優しいホームヘルパーさんになって
欲しいですね。



posted by お助けマン at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。