● ● ● ● ● スポンサードリンク ● ● ● ● ●




ホームヘルパー2級の資格取得関連の情報サイトです。

神奈川県では就職の内定がない高校生支援第2弾開始!



高校を卒業する学生さんで、就職を希望している神奈川県立高校を
卒業する予定になっている方の現在(2月末)の内定率は80.2%と
言うことで、やはりまだ景気の不安定さや回復基調が見られないこと
などから非常に厳しい雇用情勢の数字となっています。

この状況は、神奈川県に限ったことではないと考えられますが、そんな中
神奈川県では、就職が決まらない高校生を支援する対策が講じられて
居ますが、今回はその第2弾と言うことです。

若い人の就職と言う大切な問題ということで、緊急若年者就職支援対策が
先般第一弾として行われましたが、今回はその第2弾ということで各高校を
通じて生徒さんへの周知を図っていくということです。

県立高校などが対象で、それぞれの学校の実験器具の準備作業を行ったり、
各種データの入力作業などを行う仕事で「スクール・アシスタント」として、
神奈川県教育委員会が前期と後期でそれぞれ「50人」年間で延べ100人を
雇用するというコtです。

そして、この仕事をしながら、今後の自分のやりたい仕事に向けての
就職活動ができるようするといことで、勤務体制は週4日に設定される
ようですね。
この、支援策は、3月下旬からハローワークを通して実施されると言う
ことです。

さらに、派遣切りなどで職を失い困っている方向けに緊急特別短期訓練の
「ホームヘルパー2級資格取得」への講座に優先枠として10人を設定して
介護の現場での人手不足の解消にも目を向けています。
こちらは、受講料は無料となっていて、ホームヘルパー資格の訓練は
東部総合職業技術校(横浜市鶴見区)で開催、6月上旬から8月下旬の
40日間が予定されていると言うことですから、こちらの対象になる方は
一度、連絡を取ってみてください。


神奈川県緊急経済対策詳細サイト
⇒ http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/shokorodosomu/kinkyukeizai/index.html



posted by お助けマン at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。